「子ども情報ステーション by ぷるすあるは」精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその’子ども’の情報&応援サイト

豆本寄贈プロジェクト with J.P.モルガンさま

豆本寄贈プロジェクト with J.P.モルガンさま
2018年7月3日 pulusu

J.P.モルガン様のフィランソロピー活動の一環として、人事部の方にご参加いただき、豆本制作を行いました。

 

 

豆本は「だまりんボク」と「アルハのハッピー豆本」の2種類。
カラフルな豆本づくりにみなさん熱中… 楽しい時間を過ごしました。
豆本は、社員のみなさんの想いをのせて、支援している児童養護施設へプレゼントいただくとのこと。
カラフルカワイイ豆本。どんな気持ちも大丈夫。ちょっぴり元気になれることのメッセージ…etc 届いたら嬉しいです。

 

豆本制作に先だって、絵本朗読と活動紹介も行いました。
親が病気をかかえている子どもたちのこと、社員や身近な人のメンタルヘルスに関する情報、真剣に聞いてくださいました。

 

ご参加いただいたみなさま、CSRユニットのみなさま、ありがとうございました。

 

 

*豆本は手作りキットをサイトからダウンロードして作れます

》だまりんボク
》アルハのハッピー豆本

サイトにはもうひと種類
》MIRUとIRUの冒険豆本

 

*今日朗読した絵本は…

》「ボクのせいかも…ーお母さんがうつ病になったのー」(youtubeの作者の朗読ページ