「子ども情報ステーション by ぷるすあるは」精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその’子ども’の情報&応援サイト

豆本寄贈プロジェクトpart3 with J.P.モルガンさま

豆本寄贈プロジェクトpart3 with J.P.モルガンさま
2019年4月21日 pulusu

2019.4.19 J.P.モルガン様のフィランソロピー活動の一環として、社員の方にご参加いただき、’Mamehon Project’ 豆本制作を行いました。
昨年、2回実施し、好評だったとのことで今年も呼んでいただきました。嬉しいです。

 

 

最初に、事業案内、絵本朗読を行いました。
絵本は「ボクのせいかも…ーお母さんがうつ病になったのー」
親が病気をかかえている子どもたちのこと、社員や身近な人のメンタルヘルスに関する情報、真剣に聞いてくださいました。

 

制作する豆本は「だまりんボク」と「アルハのハッピー豆本」「ミルとイルの冒険豆本」
カラフルな豆本づくりを行いました。
豆本は、社員のみなさんの想いをのせて、子どもたちへ届けます。

 

ご参加いただいた約60名の社員の皆様、アレンジいただいたCSRユニットの方々、ありがとうございました!
なにかまた次のコラボがまたできたらと思います。

 

*豆本は手作りキットをサイトからダウンロードして作れます

》だまりんボク
》アルハのハッピー豆本
》MIRUとIRUの冒険豆本

 

*今日朗読した絵本は…

》「ボクのせいかも…ーお母さんがうつ病になったのー」(youtubeの作者の朗読ページ

*第一弾の実施レポート

》豆本寄贈プロジェクト with J.P.モルガンさま