「子ども情報ステーション by ぷるすあるは」精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその’子ども’の情報&応援サイト

こころのメンテ・生きる知恵と工夫集

こころのメンテ、セルフケア、しんどいとき、人との関係、自分の特性とのつき合い方、ネットやゲームとのつきあい方、家が落ち着かない etc 生きるのに大切な知恵や工夫が集まっています。子どもから思春期から大人まで。

ココロとストレスとうつーしんどいときはどうしたらいい?


ココロがしんどい?どうしたらいい?を知るためのページです。自分でできるこころのメンテ、相談のタイミングも書いています。ナビゲーターは「うつやんズ」

ココロとストレスとうつ

生きる冒険地図


いろいろな事情で、近くにたよれる大人がいない中を生きている子どもたちの「生きる工夫と知恵」を描きこんだヒント集です。主人公はMIRUとIRU。

生きる冒険地図

 

境界線ってなに?


自分を守る透明バリア。自分のことも相手のことも大切にするためのツール。(公益社団法人福岡犯罪被害者支援センターと共同制作)

》福岡犯罪被害者支援センターのページへ

 

ネット・ゲーム・スマホがやめられない…


オンラインゲームをやりすぎてしまう。youtubeの動画をずっと見てるetc そんなときのヒントをいっしょに考えるページです。ナビゲーターは「ねんねんズ」とアルハ。

ネットがやめられない…

 

I’m凸凹[dekoboko] 自分を知って生き抜けマニアック脳


マニアック脳は世界をかえてく。凸をいかして生き抜くために、苦手を工夫を知恵でカバーする。

I’m凸凹

 

感覚過敏[かびん]と鈍麻[どんま]


感覚を探検、工夫を探検。
チアキの感覚過敏図鑑(準備中)。

》感覚過敏と鈍麻

 

この教材は、平成28・29年度子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成金の交付を受けて、NPO法人ぷるすあるはが作成したものです