「子ども情報ステーション by ぷるすあるは」精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその’子ども’の情報&応援サイト

精神科受診Q&A  中学生ですが親にばれずに精神科にかかる方法がありますか?

精神科受診Q&A  中学生ですが親にばれずに精神科にかかる方法がありますか?
2019年1月12日 pulusu

精神科で長年働いてきた看護師のチアキが、精神科の受診や治療などの質問に回答するコーナーです。

 

質問タイトル:親に知られたくない
年齢:中学生

 

中学2年生の女子です。毎日つらくて精神科に受診[じゅしん]したいです。でも、親には絶対に知られたくないです。親に内緒で受診する方法があれば教えてください。

チアキの回答

 

質問ありがとうございます。
まず、どんなことで受診したいのか、なにがしんどいのか、書き出して整理してみます。
そして、自分の通えるはんいで、精神科の病院をけんさくしてみます。

 

中学生ひとりで、初診(しょしん:はじめての受診)ができる精神科の病院があるかというと、現実的にはなかなか難しいです。
もし、ひとりで来てもokというとこがあっても、絶対に親にばれないように、というのは不可能です。

 

通えるはんいの病院を探したら、電話で、ひとりでもokかを確認して、予約[よやく]します。

 

初診のときは、ねんのため、財布に5,000円くらいは準備していきます。
中学生ひとりで受診して、初回からお薬がでることはないと思います。ゆっくり話を聞いてくれる場所でもないかもしれません。心づもりしておくと、がっかりしすぎずにすみます。
こわかったら、次は行かなくていいです。
かんじのいいスタッフだったら「親に言いたくないけど・・・どうしたらいいでしょうか?」と相談するとよいです。
初診は親とだけど、2回目のあとは、(じょうきょうによりますが)ひとりでもokという場合もあると思います。

 

実際には…なかなかひとりで受診できる病院は見つからないかもしれません。
そんなときには、保健所の精神保健相談[せいしんほけんそうだん→こころに関する相談]を利用する方法があります。
保健所は、県に何ヶ所かあって、病院ではないですが、こころの専門家がいます。お金もかかりません。精神科の先生が、ときどき相談を行なっていることもあります。

チアキ
関西→関東、精神科ひとすじの看護師。
ぷるすあるはの制作担当、絵本ではお話と絵を担当しています。