「子ども情報ステーション by ぷるすあるは」精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその’子ども’の情報&応援サイト

年末年始を安全でのりきる計画を作る

年末年始を安全でのりきる計画を作る
2016年12月26日 pulusu

年末年始は、街の中やテレビも賑やか。お正月は親戚が集まったり。刺激がたくさんです。

コンディションが良いときには楽しみなお正月。
病気でしんどい、刺激がしんどい…
病気のご本人さんも調子を崩したり、家族も疲れたり、その中で暮らす子どもたちも落ち着かない年末年始になる家もあります。
冬休み、相談先や病院もお休み。ますます不安…

〇〇の時にはどう対応する?リストを作っておくと、慌てても、行動にできます。

例)

%e5%ae%89%e5%85%a8%e8%a8%88%e7%94%bb1

※病院や役所の年末年始休みを確認。救急情報センターの情報を確認。

***

お薬手帳の活用も

年末年始のバタバタしたお出かけ
おクスリ手帳を忘れずに。
お出かけや、災害時におクスリ手帳があれば、あークスリ忘れた(>人<;)緊急に必要なおクスリを処方してもらう時に役立ちます

最近では…アプリ活用も便利ですね。
例)
(公社)日本薬剤師会が提供する「日薬eお薬手帳」
http://www-eokusuri.nichiyaku.or.jp/e-okusuri-02.html

***

お正月。しんどい時には、親戚の集まりをお休みして大丈夫です。
「風邪を引いて…」で大丈夫。
ムリせずに、年末年始を過ごせたらと思います。

***

アルコール依存症、薬物依存症のご本人の方は、お正月は親戚が集まりお酒を誘われることが、とてもしんどい時期があります。

周りの人ができること。
「お酒をやめてます」と言われたら、お酒を勧めない。「一杯くらい…お正月くらい」を言わない。

***

こまったときカード、安全地図は、ダウンロードコーナーから無料ダウンロードできます。

こまったときカード/きんきゅうのときカード

》こまったときカード

安全地図のイメージ

》安全地図