「子ども情報ステーション by ぷるすあるは」精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその’子ども’の情報&応援サイト

親&子どものサポートを考える会

親&子どものサポートを考える会
2016年9月24日 pulusu

三重を拠点に精神障がいの親と暮らす子どもの支援に取り組んでいます。主な活動内容は、交流の場の定期的な開催、社会への啓発、ホームページによる情報発信です。『精神障がいの親と暮らした経験をもつ子ども(成人されている方)へのインタビュー』で明らかになった子どもの思いや、そこから考えられる支援について、関係機関や社会全般に伝える啓発活動に取り組んでいます。

*三重子どもの集い:基本的に第3日曜日の13:30~ アスト津を会場に行っています。参加をご希望の方は会の事務局までご連絡ください。現在の参加者は成人している人が多いです。(連絡先・集いの日程はホームページに記載があります。)

*親御さんの病気や障がいについて、どんな説明を受けたかったか、どんな言葉をかけて欲しかったかを把握するアンケートの調査結果が公開されています(トップページ、お知らせのコーナーより)。

親&子どものサポートを考える会(外部リンクへとびます)

三重の会のリーフレット
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+